よく相談を受ける”家庭教師トラブル”

こんにちは、センター長の吉村です。

家庭教師を見比べて悩んでいるときに、「あれ、どこが違うんだろう…?」と思ったことはありませんか。

いま札幌にはたくさんの家庭教師センターがあります。ホームページやチラシ、テレビCMなどたくさんの情報があふれおり、良い家庭教師を探そうと思うほど悩んでしまうかもしれません。

気を付けてほしいのが、“広告が多い=良いセンターである”と間違った認識をしてしまうことです。また、料金が安いからといって飛びつくのも、危険なことです。どこも広告では良いところしかアピールしません。実際に説明を受けたら内容が全く異なったという話しも聞きます。安いと思ったら他にいろいろな費用がかかったり、指導の内容があまりにもひどかったり、そのような相談もよく受けます。

よく相談を受ける”家庭教師トラブル”には、このようなものがあります。

 

1.勧誘の電話がしつこい。
2.広告では安く見せているが、実際の料金は高い。
3.途中退会すると違約金を請求された。
4.教師の交代に費用が掛かった。
5.25万円の高額な教材を買わせられた。
6.保証金を払わされた。
7.訪問に来てもらうと、契約するまで営業マンが帰らない。
8.無料体験といって、指導アドバイザーが体験指導をする。

 

もし心配なことがありましたら、いつでもご相談ください。

ページトップへ

facebook

© Hokudai kateikyoshi center All Rights Reserved.