睡眠時間を削ってはいけない

こんにちは。

家庭教師の井上浩平です。

今回は、睡眠を充分に採ることの重要性解説したいと思います。

 

一夜漬けはオススメできない

過去の記事でもすでに述べられているように、一夜漬けという勉強方法には多くの問題があります。

実は、睡眠時間を引き起こしやすいという点からも、一夜漬けはあまりお勧めできないと私は考えています。

というのも、睡眠不足は、皆さんが考えている以上に大きな影響を人体にもたらすからです。

 

睡眠不足になると体はどうなる?

睡眠不足になると、人間の体にはどのような影響があるのでしょうか。

例えば、人間が睡眠時間の短い生活を送ると、認知機能が低下するということが広く知られています。

さらには、睡眠不足が蓄積すると、認知機能がほろ酔い状態と同じ程度まで低下する、

という研究結果もあるのです。

 

つまり、一夜漬けを続けて睡眠不足が蓄積した状態でテストに臨むということは、

睡眠を充分に取っている人に比べて、初めから大きなハンデを背負うことになるのです。

 

睡眠を充分に取れる計画を立てましょう

 

とはいえ、「睡眠時間を削らなきゃテスト勉強が間に合わない!」という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、このような方は、普段の自習時間がそもそも確保できていない、

という根本的な原因を解消しなければなりません。

1日のうち、学校の予習復習、あるいは、宿題に充てる時間はどれくらいですか?

テスト期間に一夜漬けをせざるを得ないという方は、

まず、1日20分ずつでもよいので、毎日コツコツ勉強する習慣をつけるところから始めていきましょう。

 

ページトップへ

facebook

© Hokudai kateikyoshi center All Rights Reserved.