長期休暇は遅れを取り戻す絶好のチャンス!

春休みなどの長期休暇は学校の授業がない分、
過去にさかのぼってやり直しや弱点補強に時間が取れます。
その子の抱える課題に合った適切な学習方法を取れば、
比較的短期間で改善できます。

「一人ひとりに合わせた学習」ということを考えれば、
集団塾や1:3の個別指導塾ではなく、
1:1の個人指導の家庭教師のほうが解決しやすいでしょう。

 

しかし中には、保護者さんと相談を受けたとき、
勉強の遅れの認識のズレが生じている場合もあるのです。

「困りはじめたのはここ最近のことなんです」と相談を受けても、
専門的な目でこちらから見ると、
そのずっと前の部分でつまずいていることもしばしばあります。
その場合、いくら今やっている勉強の周辺を復習しても、成績はよくなりません。

基礎力を鍛え直さなければならない場合には、
日々の学習指導の中に「さかのぼり学習」も組み込むほかありません。
あるいは、「春休み→夏休み→冬休み」など、
長期休暇をさかのぼり学習の絶好の機会とみて、
必要な勉強内容を段階に分けて学ぶ方法もあります。

 

春休みはもう終わってしまいましたので、
次は夏休み、そして冬休みには有効活用していきましょう。

ページトップへ

facebook

© Hokudai kateikyoshi center All Rights Reserved.